こんにちは、しおり(@saltandsong)です!

今はニューヨークに滞在しています。

街中を歩いて人間観察をしているだけでもとても刺激的だし、ファッション雑貨ショップやカフェに行くとそのインテリアにまでインスパイアされます!

今回のニューヨーク滞在では初日からカフェに繰り出して早くもニューヨーカーを気取っています(笑)

実はわたしは旅行をするとき、いつも意識していることがあります。

それは、「暮らすように旅をする」ということ。

その地の生活に溶け込むと、とてもリラックスして過ごせます。

スポンサーリンク

現地人になりきる!?堂々と街を歩いてみる

観光まる出し感を出すよりも、わたしは現地の人に溶け込みながら旅をすることが大好きなんです。

ローカルの人のように現地の人と話し、カフェや公園でまったりして、そして芝生の上で少し昼寝をする…。

だいたい観光地に来ると定番の観光地を周り、写真撮影はピースで決まり!なんてことをわたしはあまりしたくないんです(笑)

定番の観光地も日常の中に取り入れる。そこをメインにするわけではなくて、散歩やランチの中にその観光地をはさみます。

 

計画もあまり立てずにその日の朝に決めたりとかも全然あります。だって散歩してたら気になるお店やカフェなんてたくさん出てくるし、気の向くままに行動していた方が心も喜ぶ。

こんな風に時間がゆったり流れるような感じがすごく好きです。

 

そして大事なことは、街を堂々と歩くこと。

知らない街はもちろん用心はすべきですが、それゆえにおどおどしながら歩いているのはすごくもったいないと思います。

背筋を伸ばして、時には写真を撮って、気になったお店にふらっと立ち寄る。

それくらいのカジュアル感、日本に住んでいる時と同じような過ごし方が理想です。

スポンサーリンク

 

お土産は、出会いとフィーリング。日常で使えるものを

そしてお土産もそう。

非日常な場所で日常的なものを買う」のです。

わたしは特に雑貨屋さんが大好きで、キャンドルやノート、インテリアに目がありません。

 

香りは出会い

旅行先で買う定番のものがあります。それはキャンドルなどの香りもの。

香りって、その香りを嗅いだ時の場所や、人など、一瞬にして思い出が蘇ってきませんか?

そして何より香りは出会い

その時にいいなと思った香りは、他の場所で出会うことはほぼありません。

旅行先ならなおさら。「後日買おう!」なんて思っていても、「この前行ったお店どこだっけ?」なんてことになりかねません。

それに次いつその国に行くか分からないですよね。

なので1番最初に嗅いだ時に、「いい匂いだな」「インテリアにいいな」と思ったら多少高くても買うようにしています。

 

日頃の記録用ノートを買い溜める!

そしてノート。

ノートもわたしにとってはかなり日常的なもの。

日記を書いたり、感謝を書くノートだったり夢を書くノート…いろんなことを書きたいわたしにとってノートは必需品です。

このノートも個人的に好みなのは海外のものなんです。

日本はどちらかというと「かわいい」タイプのものが多いですよね。

海外のものは、シックなデザイン、シンプルでエレガントなデザイン、ミニマルなデザイン…と、とてもおしゃれなんです。

普段自分のために使うノートですから、やっぱり表紙から自分のタイプのお気に入りのものを使いたい!

日本にはなかなか売っていないおしゃれなノートを買うこともわたしの中ではマストです。

 

まとめ

人それぞれ旅行のスタイルってありますよね。

今まで観光ガイドブックを片手に観光地を巡り巡っていた方はぜひ「暮らすように旅をする」をしてみてください。

オススメは、歩ける範囲での散歩、そしてランチをテイクアウトして芝生の上など、公園でゆったり本なども読んじゃってみてください。

お土産は日本に帰っても使えるもの、そしてその土地のアーティストやクリエイターが作ったインテリア雑貨を買ってみるのもオススメ!

例えば「Made in Toronto」など。なかなか日本では見かけないですよね。

「暮らすように旅をする」。とてもオススメです。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です