タイミングには全て意味がある

突然ですが、タイミングって大事ですよね。

 

同じ事をするにもタイミング1つで結果が変わったり。やりたい事があってもタイミングが合わなかったり。

 

その時は「タイミングが合わないなぁ」とか、「えー予定が崩れる!」って思うこともあるけど、実はそんなことは無くて。

 

私は、「全てのタイミングには意味がある」と思っています。

神様は全て知っている

一見、タイミングがずれて計画ごと無くなることがあっても、それは神様があなたを守ってくれているということなのです。

「ここでそれやっちゃったらダメダメ〜!まだだよ!」「危険だからそこには行かない方がいいよ!」とか、神様は知っているのです。

もし、計画通りに進んじゃってたら、失敗したり、怪我したり、何かマイナスな事が起きていたかもしれません。

まだこのタイミングじゃないよ。もうちょっと待ってて!」という事を教えてくれているのです。

 

タイミングが合わなくても落ち込まないで!

タイミングが合わなかったり、何か障害が出るいうことは、その時以上の結果や収穫がその先に待っているからなのです。

その出来事が最大限の力を発揮できるように、そうして邪魔が入る。

 

私以前に、知り合いを訪ねに2か月ほどブラジルに行く予定があったんです。

出発する1か月位前にその知り合いから連絡が入り、「都合が合わなくなってしまったので一緒に過ごせない」と。

という事は、泊まる所も初めての場所で面倒を見てくれる人もいなくなってしまったのです。

その当時は本当にショックで。そのために頑張ってバイトしてお金を貯めていたのもあったから。

 

でもすぐに切り替えました。きっと何か意味がある!!」って。

結局その結果、行くはずだった期間の2か月強の間に3カ国も旅行をすることになったのです。

エジプト、ハワイ、インド。

 

エジプトとインドは日本とは文化が違いすぎて、刺激と驚きの連続。

しかもエジプトはテロが起きる数日前に日本に帰国して難を逃れたり。(私たちが行った次の日程のツアーからツアー中止になっていました。)

 

インドでは初めての食中毒を経験して(笑)そんなことも今では思い出の1つだけど、ヨガの発祥地に行けたこともすごくラッキーだった。

 

ハワイは初めての1人旅、初めてのゲストハウス、そして初めてスイス人の友達ができたりもしました。その後その子が日本に来た時には案内したりして今も繋がっています。

 

もし私が計画通りにブラジルに行っていたら…?

もしかしたら、危ない目に遭っていたかもしれません。もしかしたら、もっとショックなことが起きていたかもしれません。

 

今振り返ると、「ブラジルに行くよりもたくさんの経験ができて良かったな」って思います。

 

タイミングには意味がある

「このタイミングでこの人から連絡?」とか、「この前も違う人から偶然にも同じこと言われたけど!」とか、自分に起きることって意味があるんですよ。

 

私が、フリーランスで働きたい、という理由から会社を辞めると決めて数ヶ月後。

「やっぱり次はこの会社に就職しようかな〜」なんて軸がブレ始めてた時、友達から「最後の会社員生活楽しんで〜!」と連絡が入ったんです。

 

ここで気づかされるんです。

「そうだ。私もう会社員辞めるって決めたんじゃん。自分に妥協しないで、自分に誠実に生きよう。」ってまた戻してくれる。

 

もちろん、1つ1つの言葉とか出来事にこと細かく掘り下げて行ったらきりがないし疲れちゃうけど、自分にとって必要な言葉は必ずどこかで引っかかるし、もう1度考えさせられるきっかけになります。(ちなみに私のヨガの先生が「必要な情報は寝てても毛穴から入ってくる」と言っていました(笑))
全ては自分にとって良い方向に向かっているのです!

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です