こんにちは!しおり(@saltandsong)です。

北アメリカ大陸横断の旅、現在も進行中です。

ロスの乗り換えから始まって、次の目的地はカナダのバンクーバー。

バンクーバーは初めて行ったのですが、カナダにいた時にウィニペグにしかいなかった私にとって、賑やかな場所で人がたくさんいるなぁと思った場所でした(笑)

海外に来て1つの楽しみといえば、おしゃれカフェ。

バンクーバーでは「MEAT & BREAD」というカフェに行きました。

本当におしゃれでフォトジェニックな場所なので、インスタ女子は必見!?

スポンサーリンク

MEAT&BREAD アクセス

住所はこちら
370 Cambie St, Vancouver, BC V6B 1H7

ガスタウンやウォーターフロント方面です。

バンクーバーのダウンタウンは狭いので散歩がてら簡単に歩けます。

 

外観

窓に大きく書かれた「MEAT & BREAD」の文字が目印!

 

店内の雰囲気はシックでおしゃれ

こういうモノクロ感や、冷たさの中に感じられるシックなおしゃれが大好きです。

 

メニューが大きく壁にディスプレイ!

 

このようにメニューが壁掛けに!

値段も一緒に書いています。

 

目の前で用意されるボリューム満点なサンドウィッチ

 

このように木製のプレートと一緒に出て来ます。

オレンジや黄色のものはソース。頼むものによって変わります。

わたしが頼んだものは「PULLED TURKEY」。

サンバルソースが一緒についてきました!

ちなみに”サンバルソース”とはインドネシア料理やマレー料理によく使われているもので、チリソースの一種。

実際は中にもたっぷりBBQソースが入っているので、物足りない人はこのソースをつけるといいと思います!

 

上:PORCHETTA ソースはマスタード  (Porchettaはローストポークのこと)

下:PULLED TURLEY  ソースはサンバル

 

わたしはお肉だとチキンが好きなので、こういったサンド系はいつもチキンを選びます。

PULLED TURKEYはターキーチキンで、細かくさかれたパサパサのチキン。

パンは少し固め、そしてたっぷりの野菜とたっぷりのチキンで、体も心も満足です!!

スポンサーリンク

 

使われているソースもディスプレイ

このように、「SAMBAL」「SALT RUB」「MUSTARD」といった3種類のソースがディスプレイされています。

 

 

まとめ

海外のストリートのお店の雰囲気って、日本と結構違って、「なんかここ、入っていいいのかな…?」なんて思うことも多いかと思います。

わたしも初めていく場所はいつもドキドキだし、「大丈夫かな…?」って思いながらドアを開けます(笑)

この「MEAT & BREAD」は外から見えるのも安心するし、何より店員さんたちがすごく優しかった!

とてもいい人たちだし、サンドウィッチもボリューム満点で、満足間違いなしなので、バンクーバーに行った際にはぜひ行ってみてください!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です